BRAND

  • SALE(MEN'S)
  • bal
  • C.E
  • VAINL ARCHIVE
  • PHINGERIN
  • N.HOOLYWOOD
  • Supreme
  • A.D.S.R.
  • FANTASTIC MAN
  • Goofy Creation
  • Reserved Note
  • TILT
  • ZEPTEPI
  • VANS
  • CONVERSE
  • THE NORTH FACE PURPL...
  • nanamica
  • Carhartt
  • VOO/LIF
  • BackChannel
  • SECOND LAB.
  • OAKLEY
  • DUMBO
  • Kuumba
  • MY LOADS ARE LIGHT
  • NIXON
  • hobo
  • SARCASTIC
  • spectator
  • waxpoetics
  • muzic
  • OTHER BRANDS
  • RAMBLE
  • STAR CHILD
  • SALE(LADY'S)
  • HARICOT ROUGE
  • made in HEAVEN
  • dual
  • KOBE HUSK

INFORMATION

店舗写真
RAMBLE鳥取
〒680-0831
鳥取県鳥取市栄町418
TEL 0857-29-9137

店舗写真

店舗写真
RAMBLE松江
〒690-0823
島根県松江市学園2丁目27−28丸新ビル002
TEL 0852-61-3771


CART

商品数:0点

合計:0円

お会計

spectator

トップページ > spectator > ホール・アース・カタログ《前編》 
ホール・アース・カタログ《前編》 

ホール・アース・カタログ《前編》 

特集 * 徹底検証 ホール・アース・カタログ《前編》 

スティーブ・ジョブズがスタンフォード大学の卒業式におけるスピーチで引用したフレーズ「Stay Hungry, Stay Foolish」がきっかけで再評価の気運が高まりつつある『ホール・アース・カタログ』。
60年代から70年代にかけて発刊され、日本の古書市場では1万円を越える高値で取引されている、まさに「幻のカタログ」とは、いったいどんな内容だったのか。その全容と、同誌が後世に与えた影響を、さまざまな取材や論考を重ねながら、2号にわたって探っていきます。
カウンター・カルチャー、DIY、エコロジー&アース・ムーヴメント、インターネット… 現代文化の基底をなす思想と文化を生み出すきっかけを生んだといわれる伝説のカタログが地球に与えたインパクトとは?
日本では初となるホール・アース・カタログ徹底解剖特集に、どうぞご期待ください。

Spectator 29号 特集「SEEK & FIND Whole Earth Catalog」

■巻頭対談  ホール・アース・カタログ伝説をめぐって

■証言スクラップ  「幻のカタログ」は、どう語られてきたのか?

■ホール・アース・カタログのできるまで
文/赤田祐一
挿画/大谷秋人

■ホール・アース・カタログ概論
文/ばるぼら ( ネットワーカー)

■70 年代、日本の若者雑誌に、なにが起こっていたのか?
文/橘川幸夫 ( デジタルメディア研究所所長)

■ヒッピーたちは、なぜパソコンに魅せられたのか?
文/仲俣暁生 (文芸評論家)

■バックミンスター・フラーの影響力
柏木 博(デザイン評論家)インタビュー
文/編集部

■ベジタリアニズムと『ホール・アース・カタログ』
文/鶴田 静(菜食文化研究家)

■『ホール・アース・カタログ』と「自分を育てる教育」
文/末永蒼生(講座「色彩学校」主宰)

■『ホール・アース・カタログ』の成果、および全球時代の幕開け
文/津村喬(気功家)

■マウイの大佛―――ラハイナ浄土院 滞在記
写真・文/岩根愛

■ 証言構成『COM』の時代 あるマンガ雑誌の回想 1967-1973 〈最終回〉
取材・構成/赤田祐一

■SMALL TALK OF THE TOWN
文/麻太朗、越川芳明、ハーポプロダクション、工藤カツレツ、ナイトウガク、坂本大三郎、tintin

■猟盤日記 
文/戸川昌士 
扉絵/ミッチイ河鍋




ホール・アース・カタログ《前編》 
商品名 ホール・アース・カタログ《前編》 
商品番号 SPECTATOR
価格(税込) 1,028 円
ポイント 0 ポイント付き
発送日目安 1〜2日後

ありがとうございます。この商品は売り切れました。



カスタマーレビュー

新規コメントを書き込む